上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第9回アイビスサマーダッシュ(GIII)

1年に1度の直線重賞祭り。 今年のダッシュキングは誰だ!

枠番 馬番 予想  馬名 性齢 斤量  鞍上
  ウインレックス セン8 56
木幡初広
  マルブツイースター 牡4
56
村田一誠
  アポロフェニックス 牡4 56
柴田善臣
 
キルシュブリューテ 牝5
54
後藤浩樹

エムオーウイナー 牡8
56
蛯名正義
 
サチノスイーティー 牝6
54
吉田豊

シャウトライン 牡5
56
吉田隼人
  ゴスホークケン 牡4
56
石橋脩

クールシャローン 牝5 54 武士沢友
10
タイキジリオン 牡9 56 江田照男
11 コウエイハート 牝3 51 川田将雅
12
アルティマトゥーレ 牝5 54 松岡正海
13   シンボリグラン 牡7 58 北村宏司
14 エイシンタイガー 牡3 53 内田博幸
15 コスモベル 牝5 54 佐藤哲三
16 ウエスタンビーナス 牝6 54 田中勝春
17   カノヤザクラ 牝5 55 小牧太
18   アポロドルチェ 牡4 56 勝浦正樹

本命:本命は、コスモベル。
    高松宮記念(5着)からのローテーション。
    先ずは7枠という、外枠を引いたこと。が推す理由。
    もう1つ、今回は3歳世代と、5歳世代の対決だと思っているので
    より強い牝馬の5歳世代を筆頭にした。
    その5歳牝馬の中で、1番順調(色々な意味で)なのは、当馬だと思う。
    前走はG1で5着。つまり、今回のメンバーの中でもスピードは上位だと言えるだろう。

対抗:対抗には、クールシャローン。
    バーデンバーデンC(2着)からのローテーション。
    同じく5歳牝馬となると。今度は順調さよりも、穴目ということで、対抗に。
    叩き3戦目ということで、そろそろ走り頃かなと。
    枠が内側なのがあるが、今日の同条件のレースでは3枠の馬が勝ってる事から
    鞍上次第とも言える。
    人気は付かないだろうから、相手にどうぞ。
    
穴、抑え:穴は、エイシンタイガー。
      CBC賞(2着)からのローテーション。
      3歳ながらも、古馬との初対決も2着確保。
      十分に戦う力は持っている。敵があるとすれば、牝馬の流れだろう。

      抑え(1)は、コウエイハート。
      桜花賞(17着)からのローテーション。
      3歳牝馬G1からは、若干遅れ始めているが
      今年の3歳馬のレベルを考えれば、勝負は出来るだろう。 
      夏は牝馬。51キロも十分有利。外外を走れば勝機もある。

      抑え(2)は、アルティマトゥーレ。
      テレビユー福島賞(1着)からのローテーション。
      前走は降級により、1600万条件のレース。
      そのレースも格の違いを見せ、1戦でオープンに戻ってきた。
      ただ、元々脚元の関係で使え詰めてこれなかったものがここに来て
      使っているのは、個人的には少々不安がある。
      阪神牝馬Sでも、軽くあしらわれたように、先輩方に捻られてしまうか。

注意馬:シャウトライン・ウエスタンビーナス

買い目   
   * コスモベル 軸 → 4,7,8,9,11,12,14,16,17,18 ワイド 各200円 計2000円
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

 

<< スパロボZのその後w | Home | -第45回七夕賞(GIII)- -第14回プロキオンステークス(GIII)- 予想 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。