上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
第25回マイルチャンピオンシップ(GI)

◎本命 ブルーメンブラッド(馬番、7)
     ヴィクトリアマイルで、エイジアンウインズ、ウオッカの3着に入り。
     その次の府中牝馬Sで念願の重賞制覇を果たした。
     その府中牝馬Sで、先週のエリザベス女王杯
     2着のカワカミプリンセス3着ベッラレイア、5着レインダンスに勝っており。
     マイルの55キロならば、差しきる可能性はある。

○対抗 スーパーホーネット(17)
     去年のマイルチャンピオンシップ、2着馬。
     前走、毎日王冠(G2)では、逃げたウオッカを差して勝利。
     ウオッカは牡牝混合G1レース、牝馬最高記録の3勝をマークした。
     ウオッカが新馬戦以来の久々の逃げ。
     差し有利の展開だったとは言え
     現在の日本競馬界、1,2位の馬を破ったのだから
     ここでは力が違う。

▲単穴 ファイングレイン(2)
     今年の高松宮記念の勝ち馬。
     秋3戦はいまいちな競馬が続いてはいるが、自力はある。
     勢いがない分、少し不安ではあるが
     厩舎側も、復調したというコメントもあるし。
     京都は重賞を含め3勝。半分の勝ち鞍は京都。
     コース適正はあってもおかしくない。

△抑え サイレントプライド(13)
     目下重賞2連勝中。勢いはある。
     1600mは、良馬場、重馬場関係なく勝ち鞍がある。
     明日、突然天候が荒れることがあれば面白い。     

△穴  キストゥヘブン(12)
     京成杯では、ハンデ戦とは言えども、55キロと軽ハンデでは
     無かったが、メンバー最速の上がりで差しきった。
     マイルは意外と得意にしており。
     今回は前走と同じ55キロだが定量であり、
     この2キロ差は意外と大きいかもしれない。


買い馬
ボックス、馬連 上記5頭。各200円の合計2000円。
スポンサーサイト

テーマ : 競馬予想 - ジャンル : ギャンブル

 

<< 第44回福島記念(GIII) | Home | 第13回東京スポーツ杯2歳ステークス(GIII) 結果 >>

コメント

コメントの投稿

URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 BLOG TOP 

powered by

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。